--.--.--(--) --:-- :スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.26(Sat) 01:00 :その他ゲーム関連
アクセス解析みてみると意外と需要あったっぽいので投手のほうも上げてみる

※内容は野手のときとあんまり差は無いです(m´・ω・`)m
【More...】

【下準備】
・街(4軒合併ジムorコンビニ、2軒合併バッセン、ミゾットバッセン、遊園地、研究所、遺跡)
・街人口100万人(パワチケ5枚のため)
・タイムカプセル(M見返りグローブ)
・継承選手(合併してるとこは表示されてる丁目しか反映されないので注意)

これくらい準備出来てれば十分行ける筈

【初期能力】
よほど酷い場合以外は問題なし
総変を底上げしたい場合はセンス○粘りませう

【バグについて】
野手同様ポイントが-になるような活躍(四球or安打打たれた後即交代)をするとその試合で本来取れるポイント上限分のポイントが入る仕様はあるのですが、非現実的過ぎ+リスクでかすぎなので野手と違って利用するのはほぼ不可能
意図的に利用できるのはGG戦のとき位ですが、そのGG戦もちゃんと能力上げてれば普通に登板させてもきっちりポイント上限獲得できる位の活躍してることがかなり多いので投手はホント利用価値ないです

【投球について】
今作はインローギリギリのスローボールが効果的
これをうまく組み込んで立ち回れば初期の低めの能力でも十分三振稼ぎにいけます
あと、四球を使ってランナー押し出ししない範囲で予告三振対象のキャラの打順まで持ってこれる場合は当然その予告三振対象のキャラまで打順を無理やり持って行ってください

【育成論】
☆基本事項☆
・キャプテンは常に矢部にやらせる
・グランドレンタルは常に一番安いグラウンドを選択
・試合会場はドームのみ、7月以降はスタジアムでもおk
・予告三振をしたら全て成功させること
・試合は基本常にポイント上限に近いポイントを獲得するように
・試合はすべて勝利する
・試合前のアイテム賭けは全試合行う

☆4月☆
・通常
最初にバイト2回(出来るだけ体力を使いきれる組み合わせで)
その後は体力がMAXに近くなったらバイト、それ以外の場合は全て勧誘に
4週目に入る頃には勧誘が終わっている筈なので、それ以降は休憩とバイトの繰り返しで

・試合について
1戦目の対P-12ですが、変化球無しでも普通に抑えられる位打線は貧弱です
インローギリギリのスローボールで問題なく抑えられる筈
此処が絶好のカモなので、予告三振は絶対にやるように
2戦目以降もまぁポイント上限獲得できるよう立ち回ってくださいな
2~5試合目も出来る場面では予告三振は積極的に狙うように

☆5月☆
・通常
休憩とバイトの繰り返し
3週目以降は怪我率が低い場合投球or変化球練習、怪我率が高くなったら1回バイトを挟んで休憩という感じに進めてください

今後、極楽球場が出た場合はバイトで体力をギリギリまで削って5回位精神練習に回してください
これは1回だけで大丈夫です

・試合について
GG戦があると思いますが、この試合は入る経験点が通常の2倍になっているので必ず勝つこと
また、非キャプテンでもキャプテン時と同じ操作(ポイントの仕様は変わらず)になります
野手と違って、まともなやりかたでもふつーにポイント上限稼げる筈なのでまぁバグ使うかどうかはどうぞご自由に

他の試合はまぁ普通にポイント上限まで稼げるように立ち回ってください

☆6月☆
・通常
怪我率が低ければ投球or変化球練習、怪我率が高くなったら1回バイトを挟んで休憩

・試合
ポイント上限まで稼げるようにt(ry

☆7月☆
・通常
怪我率が低ければ投球or変化球練習、高くなったら休憩
此処まで来たらバイトは殆どしなくてもおk
七夕イベントについてですが、
7月4週になり、怪我率が高くなったら回復の代わりにパワチケ5枚でダイジョーブ研究所へ
ダイジョーブ研究所に行く前にステータスを上げることを忘れずに
ダイジョーブの上昇分を考えて、コンスタはそれぞれ160、130で止めておくこと
この時点でのステがこれくらいあればまぁ上出来かなぁと
球速160km以上コン160スタ130総変10以上

・試合
ポイント上限までk(ry

☆水孤乱入イベント☆
5月から水曜日限定で最大で2回ランダムに発生する試合イベント
試合球場は強制的に河川敷になりますが、試合で入るポイント上限はどうやら最後に使った球場の仕様が反映されるようです
当然ですが予告三振は狙うように
予告三振出来るため野手ほどではないですが、この乱入イベントが2回発生するかどうかでポイントがかなり違ってきてしまいます
最終的に総変に1~2位の差が開く可能性も

☆猪狩ドームカップ☆
特に言うことはありません
しいて言うなら、決勝で予告三振狙うように

最後のプロテストはまぁかなり楽なのでスルー(


あ、あとニコ動にこの理論でとってもわかりやすい育成動画があったので貼っときます

この動画の考察はかなりわかりやすいです、てか此処を読むよりもこの動画をみたほうが絶対わかりやすい(
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://8810black.blog84.fc2.com/tb.php/1055-9bcc4c69
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。