--.--.--(--) --:-- :スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.15(Wed) 23:42 :その他諸々
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1012/15/news051.html

当初はホントこんなクソみたいな改正案が通るとは思ってもいなかっただけにこれが現実になると本当に胸が痛みます

何故もっと早くから真面目にこの問題と向き合うことができなかったのか、という後悔でいっぱいです


今後はこのクソ改正案が悪用されないよう都を見張るしかないっていう最悪の状況

こうなってはもう仕方ないので皆が警戒心を持って都の動きを敏感に察知するしかないですね



あと、ここまで来ても未だにこの条例に対して危機感の持てない人に対して書きます

下記の文は、講談社出版の雑誌であるモーニングで週刊連載中の宇宙兄弟の担当編集の方のツイートです
http://twitter.com/uchu_kyodaiより引用

>出版業界では有名ですが、おそらく世間の人が知らないこととして、「働きマン」の電子書籍がアップル社から拒否されたという事実があります。松方弘子が、エステを受けた後に伸びをするのですが、その際に乳首が見えます。そのため、青少年にふさわしくないマンガとみなされました。
4:45 PM Dec 13th HootSuiteから

>そのような検閲は問題だと思いますが、アップル社は一企業なので、会社の方針としてそのように判断するのならば仕方がありません。「働きマン」の電子書籍は、それを正しく理解してくれるところで販売するだけです。しかし、国(都)がアップル社と同じような判断をしてもいいのでしょうか?
4:49 PM Dec 13th HootSuiteから .

>東京都青少年健全育成条例の改正を、多くの人は、ポルノマンガの規制だと考えていて多くのクリエイターや出版社が反対している意味を深く理解していないかもしれません。問題は、あまりにも条文があいまいすぎて、「働きマン」のようなマンガまでも規制することが可能な法律だということです。
4:52 PM Dec 13th HootSuiteから .


少なくとも大手出版社の編集の方がこう述べているわけです

これが何を意味するかはおわかりでしょう?

今回の改正案の条文はそれだけあいまいで、曲解すればこういうラインの漫画まで規制することが可能な条例なわけです


※茶民の方々の好きな漫画を例に出しております。そっちのほうが茶とかブログとかでどういう漫画なのかがある程度はわかってるため例として挙げるには使いやすかったので;

上記の引用文から考えて、toloveるやケンイチが規制対象になっても何ら不思議ではない

グロ系も普通に規制対象として見られてます。ジョジョやDグレのそういう映写のある巻が巻き添えを食らうことだってありえなくはないわけです

BLも規制対象として見られてます。ハヤテの虎鉄君が出てる巻が巻き添えを食らうことだってありえなくはないわけです(これは流石に言いすぎでしょうか?)


結構大げさに書きましたが、実際今回の改正案の条文が悪用されれば普通にこういう事態に陥ることだってありえなくはないわけです

それが今回の改正案の怖いところの1つなわけです


影響がどうせ東京にしか及ばないだろwとか考えてる人も甘い、甘すぎる

東京は出版社の殆どが集結してる場所、そこでそういう規制があって他の所に影響が来ないわけがない

そして今回の件でこのようなクソみたいな条文でも通るっていう前例が出来てしまった

今後他の県で今回の規制案と似たようなものが出されても不思議ではない状況になってしまったわけです

とりあえずかなり長く語りましたがこれで今回の条文がどんだけヤバい代物なのかがわかっていただければ幸いです


ちなみに私の情報源は↓リンクのまとめサイトとTogetterが主で、他は検索でニュース記事持ってきたりなんだりですね
http://mitb.bufsiz.jp/


あーあともう都知事その他もろもろに対する暴言は自重しないことにしました

此処まで来るともう我慢してられんわ

不愉快になる人を極力減らすために言葉が乱暴になった時は基本全部追記に移しますのでそういうのが苦手な人は基本追記は見ないようにしてください
【More...】




























































































http://www.asahi-net.or.jp/~pq2y-fks/より引用
>12月8日 都議会本会議で一般質問を行いました。
青少年健全育成条例関連では、再質問で知事の同性愛者差別についての質問をしましたが、
知事は答弁に立ちませんでした

>写真は核燃料輸送車が渋谷の首都高速を通過する写真。
パネルを掲げての質問ですが、知事はそっぽを向いています

もうこれには呆れるしかない・・・
この害悪ボケ老人にはもう何を言っても通用しないみたいですね、前からわかりきってたことですけど
このキチガイ都知事にはさっさと消えてもらいたいです本当に


あと昨日togetterで拾ってきた猪瀬副知事と集英社インターナショナルの方との口論?
http://togetter.com/li/78812
まるで意味がわからんぞ!
どうしてこう見当外れなことばっかり言えるかな

都の議員の大半がこんなキチガイな害悪ボケ老人だって考えるとホント絶望します

まともな議員の方々は少ないって考えるとホント絶望します


最後に読売新聞の社説とNHKニュース
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20101214-OYT1T01203.htm
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101215/k10015867211000.html
何これ?
今の時点での条文もあいまいでその社説の例に挙がってるような漫画以外も普通に規制出来る危険性があるからこんだけ非難されてるんでしょうに
そこの所がちゃんと書かれてないあたり悪意しか感じられない

たぶん他のとこのニュースとか社説とかでもこんな捏造があったりするんでしょうね
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://8810black.blog84.fc2.com/tb.php/909-1cb83c17
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。